« クラッチマスターシリンダー | トップページ | フリーハブ »

2011年1月 7日 (金)

ハブガタ

P1100152

P1100161

P1100160

ランクル80です

「突然!タイヤが10cm幅でガタガタ揺れるんですぅ!」

と、コチラも新年早々修理でお預かりしました

原因はハブベアリングの破損でした

ベアリングが粉々に破損した為、その隙間が遊びとなって暴れる原因なんですね

以前にもブログで書きましたが・・・「あっちゃ~!」(今回で2回目ね)

これは激しい所を走るクロカン車や、大きなタイヤを激マイナスオフセットのホイルで履く車に多い症状だったりします

要するに負担がかかり金属疲労の寿命が原因ですね

これはしっかり整備されてる車でもハブガタが無くても

突然やってきたりします!

スピンドルロックナットも硬くて回らず、インパクトレンチでなんとか・・・

こうなると勿論!スピンドルも変形し新品交換になります

幸いシャフトまでの損傷が無くてラッキーでした

大きく改造されている車は定期的にハブナックルの点検をオススメします。

|

« クラッチマスターシリンダー | トップページ | フリーハブ »

ランクル 80」カテゴリの記事

コメント

ハブガタ~dash
修理宜しくですshock

投稿: 遊佐 | 2011年1月 7日 (金) 15時46分

遊佐くん> 修理終わったよぉ~!

投稿: boss | 2011年1月 7日 (金) 16時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クラッチマスターシリンダー | トップページ | フリーハブ »